高級デリヘル 品川|品川の高級デリヘルはVIPデリ品川におまかせ!

掲載店舗数47

【VIPデリヘル東京-品川】は、品川発の高級デリヘル専門サイトです。
当サイトはアダルトコンテンツ(風俗情報)が含まれております。
18歳未満の風俗店の利用は法律上禁じられております。
18歳未満及び、学生の方のここから先のアクセスは固くお断りさせていただきます。

18歳未満の方は、ご退場下さい。

ENTER 当サイトにはアダルト向けのコンテンツが含まれております。
18歳未満の方は、こちらからご退場願います。

「ビジネスクラス」な品川エリア

新幹線の停車駅として東京都内でも交通の要所としての役割が強い品川エリア。
羽田空港までのアクセスも良く、2045年に開通予定のリニア新幹線の始発駅にも予定されていることからさらに発展が見込まれています。

中でも品川エリアを高く評価しているのは大企業やビジネス目的の出張客。
利便性の高い交通や「おしゃれなベイサイド」という街全体のイメージからなのか、多くの一流企業が品川界隈にこぞってオフィスの本拠を構えているのは紳士のみなさまも周知のことでしょう。
そんなビジネスクラスな品川は風俗においても、まさに出張中の紳士のみなさまも楽しめるほどに洗練されています。

五反田のイメージだけでは勿体ない。

派遣型の風俗であるデリヘルは地域性が出にくいとお考えになる方もいらっしゃるかもしれませんが、意外なことに高級デリヘル業界においては「街のイメージ」とお店は深く関係します。
そこで、一例としてこの文章では品川の風俗について少しご紹介さしあげます。

「品川の風俗」と申しますと、とっさに「五反田」を思い浮かべる方も少なくないかもしれません。
たしかに五反田の風俗は芸能人(とくにお笑い芸人と呼ばれる方々)の話の肴としてもはやテッパンでしょう。
予想の斜め上を行くコンセプト設定や、手の込んだエステメニューに代表されるように五反田の風俗の造詣は深く、彼らの中には五反田の風俗に病みつきになってしまったという人も少なくありません。

しかしそんな五反田の風俗とは対極をなすように、品川駅周辺では「高級デリヘル」も拡大しています。
大企業の本社が品川駅周辺にあるため、そこへビジネスで出張するサラリーマン層に高級デリヘルが絶大な支持を受けているのです。

そんな品川エリアの高級デリヘルの特徴は何と申しましてもお客様の質の良さ。
大手のサラリーマンが中心顧客層だからなのでしょうか、「ルールを守った紳士的なお遊びをなさるお客様が多い」のです。

秘書・OL……清楚な女性は品川に集まる

そんな紳士的なお客様が多い品川エリアの高級デリヘルには、“淑女”というべき女性が集まります。
具体的な職業で申し上げれば大企業のOLや、役員秘書・社長秘書といった「お堅い」本業をお持ちの女性です。

彼女たちが品川の高級デリヘルにあつまる理由は

の2点が大きいといわれております。

OLさんや秘書といった職業をお持ちの女性は「一般常識」をわきまえていることが大前提ですから、紳士のみなさまも安心してお遊びいただけます。

品川の高級デリヘルで遊ぶならこのホテル

淑女との癒しの時間を堪能できると評判な品川の高級デリヘルですが、そんな品川の高級デリヘルでお遊びする際に普通のラブホテルでは味気ありません。
「洗練された女性と、洗練された場所で遊ぶ。」これこそが高級デリヘルの醍醐味でございます。
そこでVIPデリヘル品川運営部から品川の高級デリヘルでお遊びする際におすすめしたいホテルを3つご紹介いたします。

品川プリンスホテル

品川のホテルの代名詞といってももはや過言ではない品川プリンスホテル。
中でも都心の夜景を一望できるスーペリアダブルルームは、社会的に成功を収めた紳士のステータスとして一度は宿泊してみたいもの。
広さはもちろん都心を一望できるジャグジーで、最高級の女性と夜景を眺めながら癒しのひと時を送る……これ以上の贅沢がどこにあるのでしょうか。

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル

品川プリンスホテルと同様に、近年注目を集めているのが品川駅直結のストリングスホテル東京インターコンチネンタル。
ご自身はホテルで癒されているのに窓から外を眺めるとせわしなく人波や電車が動いている…そんな光景が紳士のみなさまの優越感をくすぐります。
優越感を味わえなくとも、ビジネス目的でお越しの紳士のみなさまにとっては「移動の手間がない」というだけでも強いアドバンテージです。

マリオット東京

品川プリンスホテルやストリングスホテル東京インターコンチネンタルでは味気ない……そんな紳士のみなさまにおすすめしたいのがマリオット東京。
品川プリンスやストリングスホテル東京インターコンチネンタルが「西洋趣味のクラシカルホテル」であるならばこちらは「日本の伝統色と西洋趣味を折衷した前衛的なホテル」。
日本の伝統色である土のような色や灰褐色を中心に青色や黒を上手に取り入れつつ、それでもシックな空間を堪能できます。

「よい接客・よいお客様・よい女性」の3拍子がそろっていると評判の品川。
紳士のみなさまも今宵のお遊びは「品川」で決めてみませんか?

ENTER 当サイトにはアダルト向けのコンテンツが含まれております。
18歳未満の方は、こちらからご退場願います。